スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
玉水(たまみず)
玉庄のハウスワインならぬ、ハウス酒が変わりました。

以前は「富の寿」というお酒でしたが、入荷しないようになり、ハウス酒は「玉水(たまみず)」となりました。味は辛口タイプとなり、今まで富の寿が苦手だった方の口にも合うのではないでしょうか?

熱燗でも、ヒヤでも、冷酒にしても美味しいと思います。

是非一度ご賞味くださいませ。
【2009/05/01 14:42】 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |
還暦
3月6日、とうとう誕生日を迎えてしまいました。

60歳の誕生日です。

還暦です。。。

まさか自分が60歳を迎えようとは思いもしませんでした。普通に考えれば59歳の次は60歳が来るのは当たり前なのですが、世の中の同級生は定年退職となり、肩の荷が降りる思いなのでしょうか?
誕生日の日も当然仕事をしている自分がいて、どうってことはないといえばそうなんですが、感慨深いものです。

私の故郷、壱岐市では1月に還暦お祝いパーティーや同窓会が行われました。

何とか行きたかったのですが、仕事を休めず残念でした。

60歳を機に受けた人間ドックで以前から悪かった高血圧にプラスして、あっちこっちと悪いところが…
今までは暴飲暴食、店が終わってから中州の街へ向かい、朝方帰ってきてかなりハードな生活をしてきても何ともなかったのに。

摂取した栄養は消費されず蓄積され、反省してます。60歳からは、健康第一!をモットーとしたいと思います。

定年退職はないけれど、でも辞める日はいつ頃くるんだろうと、色々と考えています。

【2009/03/11 21:37】 未分類 | トラックバック(0) | コメント(2) |
自分史7
昭和51年9月15日。これが開店日となりました。

開店をするにあたって、世の中の常識、世の中の厳しさを知ることとなります。
まずは店を出す場所。
父から言われたのが河庄本店のある西中州に近い場所はダメ、ということで、色々なところを見てまわりました。そして、平尾に行き着いたのです。

しかし、不動産屋さんは難色。平尾には寿司屋がすでに何軒かあるため、他の場所にしたほうがいいんじゃないかと言われ、、、そんな時、河庄のお客様とバッタリ!客層も違うんだからと不動産屋さんに後押しをしてくれたのでした。

そして私の父が、野とも山とも知れない若い二人なので、家賃を下げてほしいと交渉してくれました。年の功ですね。思いつきもしなかったし、下げてくれるとも思ってませんでした。が、下げてくれました。

バタバタと話が進み始めましたが、先立つものはやっぱりお金で。自分でもそれなりに貯金はしていましたが、自己資金だけでは無理で、当時の「のれん分け融資金」という制度と「国民金融公庫」を利用して借入をしました。

開店は9月。クーラーを付けようか付けまいか、お金に余裕のない私は悩みに悩んで何とか付けました。当時は本当にお金がなくて数少ない資産の、電話の加入権まで売ろうとしていました。そうやって開店へとこぎつけたのです。

福岡市中央区平尾2-1-19太陽ビル1階。現店舗の一軒となりです。現在はワンルームマンションとなっています。

9月15日に身内だけの内祝いをし、16日は休み、17日、18日が招待日で、19日から完全なオープンとなりました。17日の招待日1日目に河庄の先代の大将と奥様がお祝いに駆けつけてくれて、最初のお客様のお迎えをしてくれたのでした。

この日のことを一生忘れないでしょう。

夫婦二人だけのオープンだったので人手がなく、「なか庄」の大将の配慮で従業員の一人を応援によこしていただき、無事にオープンを何とか乗り切れました。

これも感謝感謝です。いつも感謝しています。

しかし、これからが本当に大変な毎日の始まりだったのです。
【2008/10/02 19:55】 未分類 | トラックバック(0) | コメント(2) |
壱岐の生うに2008
ブログ更新が滞り、すみません。やっと壱岐の生うに(赤ウニ)が解禁となり、少しずつですが入ってきています。

昨日は「うまい!」との声をいただきました。ありがとうございます。

入荷、数量もまだ不安定の為、品切れの場合は申し訳ありません。

【2008/06/02 18:32】 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |
おせち料理承ります。
2007年11月もあと2日となってしまいました。今年の福岡は去年にも増して、暖かいなぁと思いますが、みなさまいかが思われますか?来月は忘年会やおせち料理の仕込みで色々と考えないといけないんですが、どうも気持ちが、年末!という感じがせず、気合を入れねば、と思っています。

というわけで、今年もおせち料理やります。気合を入れます。ぜひご検討ください。

5~6人前で31,500円、3~4人前で21,000円です。画像は5~6人前になります。玉庄のおせち料理
【2007/11/29 20:35】 未分類 | トラックバック(1) | コメント(0) |
前ページ | ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

無料カウンター